クレジットカードを発行したきっかけ

クレジットカードを発行したきっかけは、人それぞれだと思いますが、
私は学生の頃にインターネットの楽しみ方を知り、
インターネットで好きなアーティストのライブチケットや
ヤキュウやサッカーなどのスポーツ観戦などのチケットを買うようになったり、
amazonやzozotown、たまに楽天市場等の通販サイトを活用して
ほしいものはネットショッピングでカード支払いして買うようになりました。

ネットでの支払いに役立つものといえば、クレジットカードです。
学生だったので、まだクレジットカードを持っていなかった頃は
ネット通販しても支払いする際にはコンビニや銀行などへ
現金の支払にわざわざ行かないといけないことに不便な思いを抱いたり、
玄関先でお金をやり取りしないといけない代金引換が億劫でした。
学生でしたから作りやすいクレジットカードを選んで発行しましたね。

チケットサイトの一部やインターネットの音楽コンテンツや
動画サービスの月額購入などは
クレジットカードを持っている人でないと行えないことも多いですし、
クレジットカードを持つことは人生の選択肢を広げてくれたり、
ネットショッピングを便利にしてくれることでもあります。

代金引換や銀行での振込みだと手数料が300円程度必要なことも多かったですが、
クレジットカードを使えば手数料も無料ですし、ポイントを貯められるので節約にもつながります。
ネットショッピングは24時間いつでも買い物出来て重たい物も玄関先まで運んでもらえたり、
活用方法によっては本当に便利なサービスです。
ゲームコンテンツの課金やストリーミングサイトの有料視聴などの際にも、
私はいつもクレジットカードで支払いを楽しんでいます。